旅行・地域

2010年10月21日 (木)

ドイツの子どもたち

9月に3週間ばかり、ドイツを中心にヨーロッパを旅しました。足取りもおぼつかない老夫婦の二人三脚。道に迷ったり、列車に乗り違えたり、ホテルのランプのシェードを壊してしまったりと、てんやわんや。行きずりの人々の親切が身に沁みました。

ニースで、列車予約に30分も付き添ってくれたニュージイランドの奥様。パッサウで、時計を見ながら息せき切って駅への道を尋ねたら、「これ、どうぞ」と焼きたてのワッフルまでくれた屋台のお姉さん。ランプのシェードを壊してうなだれていると、大型の掃除機をもって飛んできて「怪我がなくてよかった」と慰めてくれたホテルの従業員さん、等等。皆さん、ありがとうございました。

旅先で何より慰められたのは、無邪気で屈託のない子どもたちの姿でした。

Dscn4945_2

Dscn4809

Dscn4569

その他のカテゴリー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

星座 (リンク集)

無料ブログはココログ