« 「息はしていませんが、生きています。」 | トップページ | モズ »

2012年3月10日 (土)

春を探して

20120306_002

3月6日(火)、小雨の残る冬木立ちにモズがいた。いつもの精悍さがなく、心なしか穏やかでさびしげに見えた。この冬から早春にかけてのバ-ドウオッチングの季節は、昨年に比べて野鳥の姿が少なかった。新聞の声欄にも、同じ感想が寄せられていて、「やはり」と思った。異常な低温が続いて、野鳥たちの餌になる虫や花の生育が遅れているからだろうか。今は、まだまだ近隣の里山、里川にも春の華やぎがない。

その日の午後、雨上がりに春を探して久しぶりに千里川ぞいを歩いた。そして、見つけた!川原のいつもの場所に、枯れ草のおおいをはねのけて今年もリュウキンカの金色の花が輝いていた。

去年は2月20日前後にリュウキンカの花を写真に撮っていた。去年に比べて、2週間ばかり遅いが、やはり季節は巡っている。ふり返ると、白梅が青空に映えていた。

20120306_006

20120313_003

« 「息はしていませんが、生きています。」 | トップページ | モズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221163/44392474

この記事へのトラックバック一覧です: 春を探して:

« 「息はしていませんが、生きています。」 | トップページ | モズ »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

星座 (リンク集)

無料ブログはココログ