« 水と光の戯れ | トップページ | ニコン P500 »

2012年1月 2日 (月)

丹精こめて、というわけでもないですが・・・

20120102_015_2

丹精こめて、というわけでもないですが、それでもさりげなく愛情と水をかけてやっているヴェランダの花たち。家人のいささか投げやりな「愛」に、それでも健気に応えてくれて、寒さのなかいま花ざかりです。

吹きっさらしの外にはゼラニウム、窓の内側にはシクラメン。

寒さのせいで鉢植えのいくつかは冬の内に枯れてしまいます。ところがどっこい、枯れてしまったのは茎だけで、根は土の中でちゃんと生きていて、暖かさが戻ってくると、地面からひょっこり緑の新芽が顔をのぞかせて、びっくりさせてくれることも多いのです。

今年もそんな<芽吹きの年>となりますように!

« 水と光の戯れ | トップページ | ニコン P500 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221163/43596919

この記事へのトラックバック一覧です: 丹精こめて、というわけでもないですが・・・:

« 水と光の戯れ | トップページ | ニコン P500 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

星座 (リンク集)

無料ブログはココログ