« こけました | トップページ | わが果樹園 »

2011年9月 6日 (火)

「こけました」続報

昨日の晩は、「こけた」衝撃となでしこの快勝もあって、奇妙にハイな気分で、氷枕で左目を冷やしながら寝た。今朝は自分の顔を見るのが怖かったが、案の定見るも無残ことになっていた。左目の周囲が腫れ上がって黒ずみ、白目の部分が充血して真っ赤。唇がはれて歪んでいる。とりあえず、すべての絆創膏とガーゼをはがして顔を洗った。唇の裂傷をのぞいては、打撲と擦り傷だ。痛みはほとんどない。

朝イチでお医者さんへ。「目が腫れましたね。念のために、眼科で見てもらってください」とのこと。しかし、まずはメガネだ。メガネがなければ動きが取れない。応急修理を施したメガネで、千里山のなじみのオプト・ガレ(メガネ店)へ。あまりの顔にご主人はうろたえていた。しかし、そこはプロだ。目の状態を見て「これなら大丈夫」と、新しいメガネの調整をてきぱきとやってくれた。ひとまずほっとした。

帰り、モノレールの山田駅から、今日はくっきりと晴れ上がった秋空を背に太陽の塔を撮った。落ち込んでいた気分が少しだけ、上向いた。

Dscn8517

« こけました | トップページ | わが果樹園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先生こんにちは。お時間があれば、お話ししたいなあと思ってブログをみたら!大変なことになっていて、びっくりしました。痛みはどうですか。目に何もなければ良いですが。早く治るように、美味しいものを食べてできるだけ休んで下さい。お怪我に早く栄養が行き渡って完治するようにお祈りしています。

めだちゃん、こんにちわ。ただ今、勤めから帰りました。励ましのコメント、ありがとうございます。
今日はターミネーターのシュワルツネッガーみたいなサングラスをかけて、事務所に行ったものですから、みんな腰を抜かしそうでした。そして、やおらサングラスをはずすと、あまりの無残にみんな息を飲んでいました。もうこれでしばらくは、私も強面(こわもて)という次第です。
目の周りの<パンダぐま>は少し色がうすくなってきたかな、という感じ。体のいろんなところがじくじく痛いですが、まあ、時間との勝負かなと思っています。
めだちゃんも坊やも筋力と平衡感覚を鍛えてくださいね。
完治したらお知らせしますので、また遊びに来てください。

先生こんにちは。そんな重傷でもお仕事に行ってらっしゃったとは、ますます尊敬です。サングラスをかけた先生も見てみたいですが…。
私は座りっぱなしなので、お腹に肉が付いてしまい、近頃学内をせっせと歩いています。
遊びに行きます!どうぞお大事になさってください。

せっせとキャンパスを歩いておられる「お嬢さん」、お腹を引き締めてつま先をツーッ、ツーッと前へ押し出すようにして歩くといいですよ。「そんなこと、つまづいて、こけて怪我した者が言えた義理かよ!」と怒られそうですね。
お見舞い、ありがとうございました。とても元気が出ました。遊びに来て下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221163/41533171

この記事へのトラックバック一覧です: 「こけました」続報:

« こけました | トップページ | わが果樹園 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

星座 (リンク集)

無料ブログはココログ