« ルリマツリ | トップページ | うしろ姿 »

2011年8月12日 (金)

この妖しい魅力

Dscn8367

六甲山頂の「ホール・オブ・ホールズ」(オルゴール博物館)で見たこの美女は、カラクリ人形仕立てのオルゴール。それにしても、この妖しい魅力。手にしている扇には、蓮の葉の上で踊るカエルが描かれています。扇の下からのぞいているのは、ヴェネチアのカーニヴァルの仮面。扇の縁に乗っかっているのは、日本の紙風船。ジャポニスム風味のキッチュ。どんな音楽を奏でるのか興味津々ですねぇ。

« ルリマツリ | トップページ | うしろ姿 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221163/41184752

この記事へのトラックバック一覧です: この妖しい魅力:

« ルリマツリ | トップページ | うしろ姿 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

星座 (リンク集)

無料ブログはココログ