« この妖しい魅力 | トップページ | 「青と匂い」についてのひとりごと »

2011年8月12日 (金)

うしろ姿

Dscn8430

8月8日(火)夕刻、ひさびさに千里川沿いを少しだけ歩いた。野鳥の姿はなかった。岸からのぞくと、白ユリが4本、川面を向いて咲いていた。おじさんに背中を向けて座っている4人の女高生みたいだなと思った

« この妖しい魅力 | トップページ | 「青と匂い」についてのひとりごと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かわいいですねlovely吹田キャンパスの中もユリが咲き始めました。核物理の方にたくさんあり、すべてタカサゴユリです。

めだちゃん、お久しぶり!暑い暑いと一日中うちわ片手に右往左往しています。
このユリはタカサゴユリというんですね。
花の大きさといい、純白の花弁(うしろ姿しか見てないんですが)といい、花のつき方といい、私の好みにぴったりです。
ところで、長谷池の赤い藻はオオアカウキクサ(アゾラ)なのでしょうか?
昨日、思い余って豊中市の公園管理課に電話してみました。担当者は「除去するにはお金がかかりまして。。。むにゃむにゃ」。阪大の専門家に相談してみたらと言っておきました。めだちゃんの名前は出してませんが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221163/41184792

この記事へのトラックバック一覧です: うしろ姿:

« この妖しい魅力 | トップページ | 「青と匂い」についてのひとりごと »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

星座 (リンク集)

無料ブログはココログ