« 住吉大社御田植神事 | トップページ | 青い花の匂い »

2011年6月24日 (金)

トロル

Dscn8192

自彊術教室のクラスメートのお宅に遊びに行って、ノルウェー旅行のお土産というトロルの陶製人形をみせてもらった。その何ともいえない魅力に捉えられてしまった。何だろう、この不思議な魅力?表情がいい。握りしめたこぶしと足の表情がいい。

トロルはノルウェーの深い森の奥に住む妖精で、ノルウェー人なら知らない人はいない。頭や顔に木や苔が生えているような巨大なトロルもいれば、小さいかわいいトロルもいるらしい。トロルの姿が見られるのは日が沈む夕方か夜だけ。太陽の光に当たると破裂して石になってしまう。だから、トロルはじつは巨大な霜柱だという説もある。

トロルのおばさんは髪が長くてバサバサ、その上へんな尻尾までついている。だまされやすくて、知恵のある子にかかったらすぐにだまされてしまう。

トロルは魔力でどんな姿にも変身できるから美しい少女になって、猟師や少年を山の中に誘い込むこともできる。しかし、こちらに知恵があれば大丈夫だ。

写真のトロルは、おばさんのようでもあるし少女のようでもある。尻尾もちゃんとついている。

« 住吉大社御田植神事 | トップページ | 青い花の匂い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221163/40473531

この記事へのトラックバック一覧です: トロル:

« 住吉大社御田植神事 | トップページ | 青い花の匂い »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

星座 (リンク集)

無料ブログはココログ