« ハリエンジュ(ニセアカシア) | トップページ | マンネングサにジャノメチョウ »

2011年5月21日 (土)

ニオイバンマツリ

Dscn0824

天王寺の裏町にニオイバンマツリ(バンマツリカ)の花が咲き、ジャスミンのような強い芳香が漂っていた。

ニオイバンマツリの花をはじめて見たときは、ちょっと大げさだが「世界にはこんなに美しい花木があったのか」と思った。10年以上も前のこと。阪急豊中駅近く千里園の個人住宅の庭に、樹高2メートル以上の大きなバンマツリの木があって、おびただしい数の紫と薄紫と白の花が咲き、照りのある濃い緑の葉と美しいコントラストを見せていた。

玄関に出てきた高校生くらいの男の子に、「この花、何という名ですか?」と思わず訊いてしまった。「よく訊かれます。おばあちゃんに訊いて、名札を掛けておきます」との返事。数日後に行くと、「バンマツリ」と書かれた札が根方に置かれていた。

バンマツリの鉢植えを植木市で見つけたときは嬉しかった。鉢植えだからいっこう大きくならない。小木のまま、それでもけなげに花を咲かせている。蒸し暑い夜、網戸の向こうから熱帯ふうの香りが忍び込んでくるのはいいものだ。バンマツリが匂うと、あの名札を掛けてくれた男の子を思いだす。

« ハリエンジュ(ニセアカシア) | トップページ | マンネングサにジャノメチョウ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も欲しい〜と思いつつ、「…どこに置くの…」と…。もうそろそろ庭も満杯なんです〜coldsweats01
香りのする花でこれだけ青色が強いものはそうそうないので、欲しいのですけれどね〜

確かに青い花には匂いが少ないですね。とくに、青がツユクサのような「純粋な」というか「透明な」青に近づけば近づくほど。
何かワケがありそうですね。いちばん、匂いが強いのは白い花のような気がします。色と匂いの関連は面白いテーマかもしれません。
バンマツリはいま花ざかり。最近はあちこちの庭で見かけるようになりました。地植えにして大きな木にたくさんの花を咲かせてみたいバンマツリです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221163/40021921

この記事へのトラックバック一覧です: ニオイバンマツリ:

« ハリエンジュ(ニセアカシア) | トップページ | マンネングサにジャノメチョウ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

星座 (リンク集)

無料ブログはココログ