« お花見 | トップページ | ビルの谷間のお花畑 »

2011年4月13日 (水)

つつむ―むすぶ―たたむ

私が小学生だったころ、学期ごとの終業式の日、担任の先生が「通信簿」(「伸びゆく力」と表記されていたこともあった)を風呂敷につつんで教室に持ってこられ、<うやうやしく(と私たち生徒には思われた)>教卓の上に置かれた。その風呂敷包みを生徒たちは固唾を呑んで見つめたものだった。先生はきっと前の晩遅くまで、一人ひとりの生徒の顔を思い浮かべながら、思いを込めてペンを走らせておられたに違いない。その風呂敷包みは先生にとってもずしりと重かったはずだ。

風呂敷にまつわる嬉しい思い出や悲しい思い出を、私くらいの世代は少なからず持っている。母が左手に風呂敷包みを大事そうに抱え、右手で私の手を引いて駅裏の路地に連れて行ったことがあった。苦労してやっと新調したばかりの父の革靴を質入れするためだった。そのときの和服の母の小さな背中を今も憶えている。母はどんな思いで父の靴を風呂敷につつんだことだろう。

風呂敷はいいものだ。風呂敷は懐かしい。この頃はちょっとした買物をすれば、品物をオシャレな紙袋やポリ袋に入れてくれる。きれいだし便利だから、それをさまざまに再利用する。風呂敷にはもう出る幕がなくなってしまったようだ。惜しいことだと思う。

風呂敷を上手に扱うことには、つつむーむすぶーたたむという<生きる>ためのもっとも基本的な所作が含まれている。小学校の授業でいま一度きちんと風呂敷の使い方を教えてみたらどうだろう。(ひょっとしたらちゃんと行われているのかもしれないが・・・)

つつむーむすぶーたたむという所作は、手先の動きだけにとどまらない。つつまれる(きっと大切な)ものへの<いつくしみ>がなければ、きれいにつつめない。つつんだものを壊さないように運ぶ気構えがなければ、しっかりと美しくむすべない。取り出したものに対する愛惜がなければ、広げた風呂敷の隅をそろえてきちんとたためない。一連の所作は、<ひと>と<もの>との愛情と節度ある関係の表現なのだ。

つつむーむすぶーたたむという<身体の>所作は、同時に<心の>所作でもある。<つつむ>ことは<だく>ことへと、<むすぶ>ことは<にぎる>ことへと、<たたむ>ことは<あわせる>ことへと 同心円を描いて広がってゆく。<ひと>と<もの>との関係は、<ひと>と<ひと>との関係と表裏でもある。

私がこんなことを考えたのは、『正しいパンツのたたみ方』というジュニア向けの平易で具体的で奥の深い英知の書に触れたからである。

著者の南野忠晴さんは高等学校の家庭科の先生。13年間英語の先生をしたあと、家庭科教師に転じた。主に知識を教える英語、数学などが主要教科とされ、自分の生活と身体と感性を自分で律する術、技を教える家庭科、体育、芸術が副教科とされていることに疑問を感じ、主と副が逆転していると思ったからだ。

私は、子供のころに自分も南野先生の楽しくてためになる授業に出ていたらと思わずにはいられない。

正しいパンツのたたみ方――新しい家庭科勉強法 (岩波ジュニア新書) 正しいパンツのたたみ方――新しい家庭科勉強法 (岩波ジュニア新書)

著者:南野 忠晴
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« お花見 | トップページ | ビルの谷間のお花畑 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

放送大学、で?…うふふ、また楽しそうじゃないですか〜happy02
今年は桜が短かったですね…満開と思ったら、翌日には花散らしの大嵐…!散り始めてしまいました。まだ花吹雪を楽しんでいますけれど。

現在、洗濯物たたむ特訓を一週間に一回くらいのペースでやってます…ウチの子ときたら…!宿題やらないの〜poutだから、お手伝いで鍛えてみるつもりですsmileパンツは上手にたためるようになりましたgood

洗濯物たたみの特訓は「大正解」ですよ。お子さんたちは洗濯物たたみから、きっと多くの知恵を身につけていくことでしょう。まずは、母親の苦労を知ることでしょう。それが自律の第一歩です。
私の方、いわば初めての通勤電車での職場通い、時計を見ながら早足で歩く苦労と、また楽しさも味わっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221163/39586415

この記事へのトラックバック一覧です: つつむ―むすぶ―たたむ:

« お花見 | トップページ | ビルの谷間のお花畑 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

星座 (リンク集)

無料ブログはココログ