« マヒワの群舞 | トップページ | イソシギ »

2011年2月10日 (木)

服部緑地公園

服部緑地には、桜井谷小学校の生徒だったころ(昭和26年から32年)、何度か遠足で歩いて行った。6年生の秋には、放課後に担任のK先生のスクターの前後に乗せてもらってクラスの生徒10人ばかりで遊びに行ったこともあった。先生が何度か往復して運んでくれたのだ。

池のほとりで先生が撮ってくれた写真は、クラスメイトが写っていて大切にしていたはずが、どこに仕舞ったのだろう?秋の午後の明るい日ざしが眩しかった。まだ北大阪急行が敷設されておらず緑地公園駅もない頃の話だ。だだっ広い野原が広がっているだけだった。

その後、一,二度足を運んだことがあったが、それも古い話だ。今日久しぶりに野鳥を見るために服部緑地に出かけた。園内は整備され、木々が大きくなり、池には柵がめぐらされ、ときおり公園利用のマナーをアナウンスするスピーカーの大声が響いていた。公園は少し狭くなったような気がした。

とはいえ、ヤマガラ、コゲラ、ウグイス、イカル、ジョウビタキ、エナガなどなど、わずかの時間にたくさんの野鳥たちと出会った。

コゲラはいちばん小さなキツツキだ。枝の裏側にしがみつき、頭を前後に小刻みにゆすっている。ドラミングと言うそうだが、嘴で木に穴を掘って巣作りをしているのだ。

Dscn7086

ヤマガラは、小さな体で大きな木の幹に止まっていた。その姿がいかにも剽軽(ひょうきん)でかわいい。

Dscn7083

« マヒワの群舞 | トップページ | イソシギ »

自然」カテゴリの記事

コメント

近いのにあまり行かない公園ですcoldsweats01
ミモザの季節と蓮の花の季節にはいいとこですよね〜
鳥さんもゆったりしている感じですね。

ブルッ、ブル-ッ!寒いですね。全身の関節がこわばっている感じ。
それでも、雪は好きです。昨日の雪、雪国の人たちの苦労を知っていながら、「もっと降れもっと降れ」と思ってしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221163/38816305

この記事へのトラックバック一覧です: 服部緑地公園:

« マヒワの群舞 | トップページ | イソシギ »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

星座 (リンク集)

無料ブログはココログ