« あわせ鏡 ― 『イヴの総て』 | トップページ | ツワブキ? »

2010年2月23日 (火)

福寿草?

川筋には宅地よりも一足早く春が訪れるみたいだ。川面を渡る風は冷たくても、川面に照り映える陽ざしはここ数日で急に明るさを増し、せせらぎの音も小鳥たちがさえずる声も心なしかヴィヴァーチェ(急速調)になってきた。

昨日の午後、千里川ぞいを歩いていて、流れをはさんだ向こう岸の河原に大ぶりの黄色い花が一輪だけ、<ぽっかりと>という感じで咲いているのを見つけた。10メートルほども離れていたので正確ではないが、直径4~5センチくらいか。蝋質の花弁が遠目にもつややかで、枯草の茂みのそこだけがスポットライトで照らされたように明るんでいた。

今日、病院の帰りに天満橋のジュンク堂書店で野草図鑑を立ち読みして、あれ(下の写真)は福寿草の花だと思ったが、どうだろう?お正月の飾り物の寄せ植えでは何度も見たことがあるのだが、野生の福寿草はまだ見たことがない。

Photo

Photo_2

« あわせ鏡 ― 『イヴの総て』 | トップページ | ツワブキ? »

自然」カテゴリの記事

コメント

ほんとうにのどかな日が続いていますね。
これは…ツワブキだと思うのですが…。
葉が丸いでしょう?
自信はないですけれども、福寿草はもっと花弁が多くて花弁の先が尖ってて、
葉っぱはギザギザしてて…かな?
いずれにせよ、黄色い色が目に鮮やかですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221163/33504254

この記事へのトラックバック一覧です: 福寿草?:

« あわせ鏡 ― 『イヴの総て』 | トップページ | ツワブキ? »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

星座 (リンク集)

無料ブログはココログ