« 福寿草? | トップページ | リュウキンカ(立金花)とベニシジミ »

2010年2月24日 (水)

ツワブキ?

昨日の記事に「福寿草かな?」として掲げた写真、おじゃままさんから「ツワブキではないか」とご教示を受けました。ツワブキの花はこれまで何度も見たことがあったのですが、ツワブキとは思いもかけなくて、ちょっと<虚を突かれた>といった感じでした。「あっそうか。さすがだなあ」と感心しつつ、もう一度ウェブの画像検索で福寿草とツワブキを見比べてみました。

件の花は、確かに福寿草ではありませんね。葉の形がまったく違っています。「春を呼ぶ花」という<観念>に引きずられたのでしょうね。赤面と冷汗です。

とはいえ、花の付き方、花弁の重なり具合、茎の長さ太さなど、花全体から受ける印象がツワブキとは違っているような気もするのですが、どうでしょうか。

というわけで、今日もう一度その場所に行ってみると、花弁が開きすぎて、やや開花の<峠>を越したみたいでした。しかし、傍らに別のつぼみが膨らみ始めていました。河原に下りられないので、遠目にしか見られないのが残念です。

Dscn2195_1280x959

« 福寿草? | トップページ | リュウキンカ(立金花)とベニシジミ »

自然」カテゴリの記事

コメント

今日、これとそっくりな花を見かけました。そこで検索してみたら、
ヒメリュウキンカという花に似ていました。
ツワブキはうぶ毛がありますものね〜、違いましたね、きっと。ごめんなさい。

ヒメリュウキンカ、ウェブの画像検索で見ました。リュウキンカという花もあったので、そちらも見ました。立金花と書くそうですね。「湿地に自生し、2月に4センチ大の花が咲く」とありました。ヒメリョウキンカもリョウキンカも同じ属で似ています。
まちがいなく、リョウキンカ(ヒメリョウキンカ)です。花も葉も茎も、全体の印象がぴったり一致します。はじめて見た花です。名前がわかって本当に嬉しい。
おじゃままさん、ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221163/33517043

この記事へのトラックバック一覧です: ツワブキ?:

« 福寿草? | トップページ | リュウキンカ(立金花)とベニシジミ »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

星座 (リンク集)

無料ブログはココログ