« ゴイサギの「気配」 | トップページ | 晴苗さんの野菜 »

2009年12月29日 (火)

ジョウビタキの雄

千里川ぞいを散策すると、毎日のように何か新しい発見があって、驚かされる。鳥であったり、花であったり、虫であったり。今日は、たわわに実をつけたミカン畑で無心に遊ぶ藍とオレンジ色の美しい小鳥に出会った。カメラにおさめ家に戻って調べると、雄のジョウビタキ。ミカン畑のジョウビタキも撮ったが、完全なピンボケ。<狙いすぎてコケタ>のだ。人家の塀に止まった姿(これもピンボケだが)で、ともかく辛抱しよう。こんなにも美しいのだから。

Photo

« ゴイサギの「気配」 | トップページ | 晴苗さんの野菜 »

自然」カテゴリの記事

コメント

ジョウビタキはよくわが家の庭にも来てくれる、おなじみさんです。
あまり悪さをしません。
この鳥は人なつこくて、仕事をしている間中、
あっちに飛び、こっちに止まりしながらおつきあいしてくれます。
じっと見つめると、逃げちゃいます。
なんだか、(昔の)幼い子供のようですね。
蜜柑畑で戯れる姿も見てみたかったけれど、
動いている鳥の写真を撮るのは至難の業ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221163/32783215

この記事へのトラックバック一覧です: ジョウビタキの雄:

« ゴイサギの「気配」 | トップページ | 晴苗さんの野菜 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

星座 (リンク集)

無料ブログはココログ