« 川の花火を山から見る | トップページ | 水の精 オフェーリア »

2009年8月16日 (日)

シロサギ

自宅マンションのベランダにのぞむ梨谷池の岸辺の高木(ブナ、クヌギ、コナラ、ポプラなど)にシロサギ(鳥類図鑑で調べるとダイサギと呼ばれる種類か?)が群をつくって暮らしている。一日中とまっているわけではないが、夕方になると木々にたくさんの白い花が咲いたように見える。池に棲む虫やカエル、あるいはフナなどの魚(?)を餌にしているのだろうか。

私の住む少路地区は再開発が進む以前、野生の動植物の宝庫だったが、いま野生の自然はほんの名残り程度。そんななかシロサギの姿を見るとホッとさせられる。

とは言え、梨谷池は現在農業用水地としては使われていないらしく、池水の循環が滞って過度の富栄養化が進んでいるように見える。放置しておくと、酸素不足で水中の生物が死滅するときが来るのではないかと危惧している。

Photo

« 川の花火を山から見る | トップページ | 水の精 オフェーリア »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221163/30976740

この記事へのトラックバック一覧です: シロサギ:

« 川の花火を山から見る | トップページ | 水の精 オフェーリア »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

星座 (リンク集)

無料ブログはココログ