« ミケランジェリ | トップページ | 菜の花や 月は東に日は西に »

2009年5月26日 (火)

天満橋のヘルメス

毎週一度天満橋の病院でインターフェロン注射を受けている。副作用がきつく、屠場(とば)に曳かれゆく家畜のように病院への足取りは重い。ところが、地下鉄を降りて、階段をよたよた上って、OMMビル前の広場に立つと、何と<天満(天馬)空を行く>ヘルメス像が出迎えてくれる。ヘルメスはギリシア神話の伝令の神であって、両足の踵(かかと)に翼が生えている。「よっしゃ」と思うか、「まいったな」と思うかは、私の気合一つにかかっているのだ。(こういうのを「曳かれ者の小唄」というのかしらん。)

Hermes_2

« ミケランジェリ | トップページ | 菜の花や 月は東に日は西に »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221163/29805053

この記事へのトラックバック一覧です: 天満橋のヘルメス:

« ミケランジェリ | トップページ | 菜の花や 月は東に日は西に »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

星座 (リンク集)

無料ブログはココログ